外資系 住宅ローン

手数料・金利・総支払額が業界最低水準のフラット35

フラット35は金利が長期固定・一般の金融機関の住宅ローンと比較すると金利水準がずっと低いなどの理由で現在人気ナンバーワンの住宅ローンです。フラット35はさまざまな金融機関が用意していますが、名前は同一でも金利と事務手数料がそれぞれの金融機関によって違うという大きな特徴があります。しかもその違いは最長35年にもなる長期のローンですから金額にすると最終的には数百万円の差になるという大きなものです。フラット35はどこで借りても金利と手数料以外にはほとんど違いがありませんから、その二つが安いのフラット35を選ばなければ損です。

もっと詳しく知りたい人は>>フラット35詳細はこちら

外資系 住宅ローンメニュー