外資系 住宅ローン

就職・転職したての方でも借りられる「転職3年未満の方向け住宅ローン」

何よりも長期にわたって収入が安定しているということが第一条件になる従来の住宅ローンの審査基準では、転職したばかりの方、就職したばかりの方、特に転職して3年未満の方は住宅ローン審査が通りにくいという現実があります。職歴は10年以上もあるのに、最近キャリアアップのために転職したからローンが組めないという可能性も充分あるのです。しかし外資系の企業なら、あなたのキャリアが一貫しているか、あなた自身がどのようなスキルを身につけているかということで判断し審査を行います。

もっと詳しく知りたい人は>>その他の住宅ローンはこちら

転職3年未満の方向け住宅ローンをご利用いただける方

転職3年未満の方向け住宅ローンの詳細

● ご利用可能な方…勤続年数3年以内の給与所得者の方

● お借り入れ…期間40年以内・金額100万円〜2億円以内(10万円単位)

● 保険…団体信用生命保険、保険料はが負担。安心保険サポートで失業時や事故を起こした時も6ヶ月にわたり返済保証で安心です。

● 金利…金利は2.88%から借り入れる方の状況に合わせた金利設定が行われます。お持ちのスキルや資格に応じた金利優遇プランもあり。

● 保証料0円…頭金なしでも融資可能

● 返済方法…元利均等返済

● 事務手数料…貸付金額の1.5%の範囲内

● 借り入れ利率…変動金利方式、または固定金利方式を選択

住宅ローン借り換えの参考サイト

住宅ローンを借り換えたいと思ったらあなたはまず何をするでしょうか?現在、住宅ローン金利の最低記録が毎月更新されています。数年前と比較しても、かなり割安な水準にまで下がっているのが現状です。そうなったら多くの方が考えるのが住宅ローン借り換えだと思います。そんな住宅ローン借り換えをしたいと思ったら、まずはきちんとした比較サイトを熟読することをおススメします。あなたが知らなかったポイントや、失敗しないコツなどがたくさんあるはずです。→住宅ローン借り換え比較!【ランキングおすすめ銀行は?】

外資系 住宅ローンメニュー