外資系 住宅ローン

自営業の方でも住宅ローンを借りられる

自営業者だと住宅ローン審査が難しい、以前からよくそういわれています。サラリーマンの方と比べると審査のハードルが高くなるのは事実です。日本の銀行などの住宅ローン審査基準は、とにかく安定重視です。収入が長期にわたって安定していること、という点で自営業者は収入が定まらずされリーマンの方より不利になるのです。は外資系独自の審査基準で返済能力を評価する審査方法により独立自営で働いている・自ら開業して努力しているいるあなたのマイホーム計画を応援してくれます。

もっと詳しく知りたい人は>>その他の住宅ローンはこちら

起業家・自営業応援プランの特長

■ あなたの経営実績を重視。すべての方に一律ではない収入評価
収入を評価する資料を決算書だけに限定せず多面的に評価。※そのため決算書以外の収入証明書類が必要になる場合があります。

■ 開業3年未満でもお申込み可能
決算書が3期に満たない場合でも収入の評価が可能です。

■ お仕事につながる資格でさらに金利優遇
あなたの所有資格により、所定の金利よりも最大で1%の金利優遇が受けられます。

起業家・自営業応援プランの詳細

● ご利用可能な方…個人経営の方、または会社経営の方

● お借り入れ…期間40年以内・金額100万円〜2億円以内(10万円単位)

● 保険…団体信用生命保険、保険料はが負担。安心保険サポートで失業時や事故を起こした時も6ヶ月にわたる返済保証で安心できます。

● 金利…金利は2.88%から借り入れる方の状況に合わせた金利設定が行われます。お持ちのスキルや資格に応じた金利優遇プランもあり。

● 保証料0円…頭金なしでも融資可能

● 返済方法…元利均等返済

● 借り入れ利率…変動金利方式、または固定金利方式を選択

● 事務手数料…貸付金額の1.5%の範囲内

外資系 住宅ローンメニュー